レーベル買いのすすめ!おすすめの日本の面白いレーベル!

おすすめの音楽選

皆さま御機嫌よう。

レコードやCDが欲しいけど何買えばいいかわからない!

といった経験ありませんか?

なじみの歌手の音源も良いですが新しいアーティストに出会いたい

そんな時にお豆が注目するのはレーベルです。

面白レーベルは所属アーティストの音楽性や方向性が似ています。

つまり、

好みかつ今まで聴いた事のないアーティストを効率よく探せちゃうわけです。

という事で、

今日はお豆おすすめの日本の面白レーベルを紹介したいと思います。

面白いレーベルまとめ

それでは早速レーベルを紹介していきます。

YENレコード

YMOの細野晴臣と高橋幸宏を中心に設立されたレーベルで、

約3年の活動期間でしたが戸川純や立花ハジメやイノヤマアイランド・・・

音楽史に残したインパクトは大きいように思います

お勧めは戸川純と上野耕路の作品です。

大戦感あふれる電子音と戸川純の声がお見事です

センス抜群です。

必聴です。

created by Rinker
¥1,954 (2024/05/28 07:37:24時点 楽天市場調べ-詳細)

ナゴムカンパニー

有名なインディーレーベルです。

(インディーやのに有名?)

80年代~90年代のサブカルをけん引したレーベルと言われています。

主宰者曰く”異端者の集まり”だそうで、

所属アーティストはとても個性的です。

また、

多くのレコードのアートワークでガロとコラボしています。

まさに80年~90年代の文化が良く表れたレーベルと言えそうです

主なアーティストは”たま”や”ばちかぶり”や”筋肉少女帯”です。

おすすめは”たま”!

ちびまる子ちゃんのエンディングや紅白出場でおなじみですね。

可愛らしい脱力系の歌が多くお豆の癒しになっております。

歌詞も声も面白いので聴いたことのない方はぜひ聴いてみてください。

created by Rinker
¥3,049 (2024/05/28 20:31:12時点 楽天市場調べ-詳細)

P-vainnレコード

1975年にブルースの普及を目的に発足された日本のレーベルです。

後にブルースのみならずロックやワールドミュージックも手掛け、

日本のインディー音楽の草分け的存在になります

山本精一、日本とかかわりの深いジムオルーク、

おもしろ音楽で有名なParliamentなどがレコードを出しています。

尖った面白い音楽が好きな方は必見のレーベルです

おすすめは山本精一さんです。

ノイズバンドのメンバーだったとは思えない作品です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

みなさまもレーベル買いしてみては?

効率よく好みの音楽にありつけると思います!

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました